自在R連続基礎

沖縄県宮古市平良(自在R)

納入現場 沖縄県宮古市平良
納入製品 自在R B型(置き式) 330m

クルーズ船受入施設駐車場整備にて車輌誘導用で使用頂きました。隣接地に商業施設整備計画あり、置き式で施工し、後で移動、移設出来るとのことで採用頂いております。【九州営業所 金綱健二】

長野県伊那市(交差点用基礎)

納入現場 長野県伊那市
納入製品 自在R基礎 交差点 基本2.0 8本、1.5  端部A2.0 2本、 端部B2本 11m2連

伊那市役所付近バイパス道路工事でガードパイプ設置工が増工されGL500㎜くらい下のところに構造物があり支柱打ち込み出来ない為、現場打で計画されていましたが工期がなく採用となりました。(北関東営業所 高木孝和)

岐阜県美濃市地内(交差点基礎)

納入現場 岐阜県美濃市地内
納入製品 自在R連続基礎 交差点タイプ

国道156号線における交差点(下松森・上条・殿町)の安全対策として、既設の境界ブロックとポストコーンを撤去し、新たに車両用防護柵が設けられました。そのなかでも情報BOX、暗渠型水路等の地下埋設物により、支柱が打ち込めない箇所に自在R連続基礎交差点タイプを採用して頂きました。観光名所や公共施設(学校・図書館・公園)への足掛かりとなる殿町交差点には、四隅全てに自在R連続基礎交差点タイプが施工されており、地域住民と週末に訪れる観光客の「安全・安心」を毎日見届けています。

大阪府大阪市(交差点基礎)

納入現場 大阪府大阪市
納入製品 交差点基礎2m  基本2本、端部1組

大阪市こども青少年局:大津市の事故を受け、未就学児童が集団で移動する経路上の安全対策が図られました。【西日本営業所 箕浦慎司】

神奈川県足柄郡大井町山田~静岡県御殿場市東田中地内

納入現場 神奈川県足柄郡大井町山田~静岡県御殿場市東田中地内
納入製品 自在R連続基礎 A型

本線からPA内への進入口、PA内の工事用敷地、一般駐車場の仕切りに使用頂きました。
ネットフェンス設置時の風荷重検討も行っています。【関東営業所 山田剛司】

三重県四日市市(交差点自在R連続基礎)

納入現場 三重県四日市市
納入製品 交差点用自在R連続基礎 1.25m用

当初は土中建て込み式の予定でしたが下部にボックスカルバートがあり、建て込みが出来ない為設計変更でご採用頂きました。ボラード3本では基礎延長が3.75mとなり安定が確保出来ない為、基本を1本増やして設置しております。【三重営業所 藤田悦史】

愛知県岡崎市針崎町地内(交差点用自在R)

納入現場 愛知県岡崎市針崎町地内
納入製品 自在R連続基礎 ・交差点タイプ 23m ・B型置き式 5m+5m+6m

道路面より300mm下にボックスカルバートが縦断的に埋設されており、支柱の打ち込みができないことから採用となりました。一部勾配変化により基礎が突出しています。交差点の西方向には小学校があり、通学路の安全を確保することができました。

愛知県西尾市(自在R連続基礎)

納入現場 愛知県西尾市
納入製品 自在R連続基礎 B型 置き式

排水機場建設に伴い、工事期間中に自動車が転落しないように自在Rが設置されています。また、基礎の後側の小スペースを歩行者通路として歩車分離をすることで、地元生活者の安全を守っています。

静岡県 函南町

納入現場 静岡県 函南町
納入製品 自在R連続基礎交差点タイプ 

「こどもを守る交通安全対策緊急事業」として、交差点用自在R連続基礎をご採用頂きました。基礎を舗装下に設置することで供用後はコンクリートが表面に表れません。【神奈川営業所 山田剛司】

 

三重県大台町

納入現場 三重県大台町
納入製品 自在R交差点タイプ1.25仕様 基本…13本 自在R交差点タイプ1.25仕様 端部A…4本 自在R交差点タイプ1.25仕様 端部B…4本

今物件工事で防護柵設置を行う際、土中式防護柵を予定していたが埋設管がある事が判明した。土中式が不可な為二次製品で対応出来る物は無いかと問い合わせいただき、交差点タイプを御採用頂いた。発注者から全箇所ボラード仕様との指示だったことから支柱間隔1.25m仕様を採用頂いた。