基礎

愛知県豊田市

納入現場 愛知県豊田市足助消防署様
納入製品 自在R連続基礎 B型 ※特殊加工品2本含む

車両用防護柵の基礎としての用途に加え、施設内で隊員が断崖を想定した救助訓練が行えるように、救助ロープを結ぶ特殊リングが取り付く台座を基礎の天端に設けた特別仕様になっています。【愛知営業所 青山弘】

 

愛知県一宮市

納入現場 愛知県一宮市 名神高速道路 西山橋6橋 橋梁下部工耐震補強設計
納入製品 自在R連続基礎 A型置き式 29m+75m

橋梁補強工事の為に車線規制をする為採用に至りました。
国道22号から一宮ICに入って行く箇所に並んでいます。継続で他の橋台補強の際に新材も使用して行く予定です。【愛知営業所 横山知史】

三重県名張市

納入現場 三重県名張市 国道368号線
納入製品 自在R連続基礎 B型置き式 189m(7スパン)

大阪のベッドタウンでもある三重県名張市の国道368号線にて自在Rを採用頂いた現場です。片側1車線→片側2車線に拡幅する工事ですが、今回の工事では舗装までは至らなかった事から車両の逸脱防止の為に使って頂きました。当日は車線規制をする事なく施工し、通行車両がすぐ横を通り1つ間違えれば危険な作業でしたが無事故で終える事が出来ました。【三重営業所 岩谷直樹】

岐阜県加茂郡八百津町

納入現場 岐阜県加茂郡八百津町和知 地内
納入製品 自在R連続基礎 B型

通学路にもなっており、多くの方が使用される道路です。車も多く、歩道を通る人や自転車が通られる道路でした。施工前にも現場を見ていると子供連れで通行人の方から「やっと安全に通れる様になりますか?嬉しいです」と声を頂くほどでした。検討当初は作業員の安全確保の為に基礎は使用しない方向でしたが、土中にNTT配線や菅があるとの事で採用になりました。【本社営業課 下村大悟】

三重県四日市市

納入現場 三重県四日市市
納入製品 自在R連続基礎 B型 本設

国交省三重河川国道事務所
平成29年度四日市国道維持管内安全施設整備工事

交差点改良
安全対策で防護柵を設置。自在R本設を現場にて変更提案で御使用頂きました。【三重営業所 高村泰之】

愛知県名古屋市港区

納入現場 愛知県名古屋市港区
納入製品 自在R B型置き式 117m

名二環 名古屋西jctと伊勢湾岸自動車道 飛島jctとを結ぶ自動車専用道を高架にて整備されておりますが、その下の一般道路部に当たる箇所で御採用頂きました。【三重営業所 高村泰之】

愛知県安城市

納入現場 愛知県安城市
納入製品 自在R連続 B型 88m

安城市役所様発注済みの工事にて、河川への自動車及び軽車両の転落防止目的として追加発注でご使用していただきました。【愛知営業所 青山弘】

奈良国道事務所

納入現場 国道25号名阪国道交通事故対策他工事
納入製品 自在R基礎A型

国道24号高架下、夜間に車両転回場2箇所へ設置。
以前は対面転回で衝突事故が多かった現場にて、一方通行にするための車線誘導に採用されました。【阪和営業所 箕浦慎司】

愛知県豊田地区

納入現場 愛知県豊田地区
納入製品 自在R連続基礎 S型

埋設管の影響でガードパイプが打ち込めない為、自在R S型を採用して頂きました。

※車道側と歩道側の高さが異なる現場条件(安定計算上)と、線形を合わせるために全てS型で施工されています。

【愛知営業所 青山弘】

岐阜県中津川市

納入現場 岐阜県中津川市瀬戸
納入製品 RS基礎

L型擁壁内に急遽ガードレールを設ける話が持ち上がり採用になりました。初めは自在R連続基礎を予定していましたが、擁壁に衝突の影響を与えない基礎という要望からRS基礎に変更していただきました。【本社営業課 下村大悟】